セコイ

(これはフィクションであり登場する団体および個人はすべて架空の設定です。)
とあるところの集合住宅の管理組合での話。
その集合住宅の共用部分の改修工事をやったときのこと。
支払いはいつも銀行振り込みなのに管理組合長が業者に、
「管理組合の飲食代を捻出するために、水増しして請求書を出してくれないか。」との申し出に従って業者は、実工事費に3万円ほど上乗せした請求書を提出。
工事費は管理組合長から事前に現金で受け取っていた業者は、請求書通りに振り込まれたお金を管理組合長に渡したそうな。
管理組合長の手元には3万円ほどが入り、この時業者への口止め料名目で管理組合長が業者に渡した金額は5500円。
ここまでは上手く行ったが、この業者、不審に思い管理人に尋ねたことから事が発覚した。
さてこの後は…また次でのお話。
それにしても5500円はセコイ。
まぁ、架空の話ですからいいのですが。
[PR]



by h41akamasa | 2010-12-09 11:23 | 雑記帳

日々是笑
by h41akamasa
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新のトラックバック

チベット自治区の皆様へ
from クリオネな記憶
新銀行東京
from クリオネな記憶
政治的翻弄 (2)
from クリオネな記憶
シロミミナグサ ( 白耳..
from クリオネな記憶
皆既日食
from ほのぼのLIFE  
「東横イン」と「東急イン..
from やっばり言いたい中年のひとこ..
アメリカ産牛肉でさっそく..
from ボウズのブログ。
Sincerely to..
from クリオネな記憶
愛言葉はメタセコイアの樹..
from クリオネな記憶
コンピュータはミスる、ヒ..
from HAPPINESS IS ...

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧