音楽のDNA

最近は暑いのでサッシを開け放っています。
数日前から隣のマンションから木琴の音が聞こえています。
小学生のとき練習したあの木琴の音です。
たぶん小学生が練習しているのでしょう、つたないながら一生懸命の感じが伝わってきます。
が、何の曲かわからないのです、というか曲になっていないのです。
しばらく聞いていてもいったい何なのかわからないのですが、不思議なことに雑音にも聞こえず一種の快感にさえなってきました。
南方の原住民が叩く原始音楽の雰囲気です。
木を叩き、メロディよりもリズムを重視した曲・・・
やはり人のDNAには何かしら音への共通したものが刻み込まれているのでしょうか。

今日も原始のリズムを思い出させる木琴が打ち鳴らされています。

曲名だけ教えて!
[PR]



by h41akamasa | 2006-06-25 15:05 | 雑記帳

日々是笑
by h41akamasa
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新のトラックバック

チベット自治区の皆様へ
from クリオネな記憶
新銀行東京
from クリオネな記憶
政治的翻弄 (2)
from クリオネな記憶
シロミミナグサ ( 白耳..
from クリオネな記憶
皆既日食
from ほのぼのLIFE  
「東横イン」と「東急イン..
from やっばり言いたい中年のひとこ..
アメリカ産牛肉でさっそく..
from ボウズのブログ。
Sincerely to..
from クリオネな記憶
愛言葉はメタセコイアの樹..
from クリオネな記憶
コンピュータはミスる、ヒ..
from HAPPINESS IS ...

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧