<   2005年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧




かわいそうな走り

久しぶりに都心を車で走ってきた。
甲州街道四谷三丁目付近で、どこからともなく爆音が聞こえてきた。
よく見ると、前方左車線を真っ赤なフェラーリが走っているではないか。
あの排気音に真っ赤なフェラーリだと時速50kmは走っているとはとても言えない。
やがてフェラーリに追い付き、追い越してしまった。
後方の視野から消えてしまったあのフェラーリはどこへ行ってしまったのか・・・
都心での走りではかわいそうだ、やはりスピードの出せる車の少ない所に行かないとね。
でもそんなところで走っても、フェラーリと気がついてくれないなら意味無いか!?

ワタシの車?
そりゃ日本を代表する大衆車”トヨタ・スプリンター”です!
最近ブレーキパッドが減ってきてキュルキュル音がします。
[PR]



by h41akamasa | 2005-01-30 21:35 | 雑記帳

サクラ散る・・・

サクラコに何かあった訳ではありません。
姪の入試結果の事です。
今回は推薦枠での受験なので、合格すれば儲けものでしたが、上手くは運ばないのが世の常です。
日頃の結果がものいう推薦ですから、的確に反映されたというべきでしょう。
姪は電話口で泣いていましたが、ここから何か見つけてくれればいいと思います。

人生のUターンを越えたであろう私からすると、無限の選択肢がある姪がうらやましいと思ってます。
そう思いながら”まだ半分も残ってるじゃん!”と思う今日この頃です。

これから一月半ほどが山場の受験です。
当然皆の希望通りの合格は不可能なので、皆が全力で受験できるよう祈っています。
[PR]



by h41akamasa | 2005-01-28 15:03 | 雑記帳

一番大切なものは何?

皇室典範は人よりも重いものなの?
首相の私的諮問機関「皇室典範に関する有識者会議」が開かれたようだ。
”なにもそんなに慌てなくても、あてつけにしか見えないよ!”と言いたくなった。
それに、病気で心傷めている人に向かって、なんちゅう事するんだ!
20年やそこいらは時間があるんだから、次の国会でなどと慌てなくてもいいじゃないかと思う。
何をいったい慌てているのか、帝王学は幼き頃より教え込まなければ間に合わないといいたいのだろう。
しかし現在の日本国に必要な帝王学とはいったい何ぞや?そんな事を言っているから現在の状況になってしまったとは考えないのだろうか。
「昔より続いている歴史を変えることは出来ない」といっても、いままで何度もその”歴史”がひっくり返り、それまで考えられない事があったではないか。
皇位の争奪戦があったり、南北に分かれたり、あれほど”神聖にして侵すべからず”と言っていながらあっさりとGHQ総司令官マッカーサーが上になってしまったり。

もうすこし思いやりのある行動はとれないものか。
いま考えなければならない事は、次の次になる天皇の事か皇太子妃の健康の事か・・・
[PR]



by h41akamasa | 2005-01-27 16:58 | 雑記帳

そりゃそうだけど

b0000813_16502520.jpg
先日新聞に入っていた広告だ。
最近は景気が良くなったのか、急にお金持ちが増えたのか、やたらとマンションの広告が入ってくる。
開きもせずに捨ててしまう広告の中で眼に飛び込んできた広告だ。
あまりお金を出したくない方
そりゃお金を出さずにマンションが買えれば、誰も苦労もしなけりゃ悩みもしない。
どんなカラクリがあるかと思えば、カラクリなんぞ何にも無い。
自己資金148万円 借入金2760万円で2908万円の3LDKを買った場合、金利1%(2年固定)35年返済 ボーナス時無し 毎月返済額77887円。
これに管理費やら何やらで19190円で合計97077円の支払いだ、ここまではいい(ほんとは良くない!)。
しかし!修繕積立金(一括)270600円 管理準備金(一括)6800円 消費税1454000円
これで1731400円、この支払いはどこから?
それに金利1%は2年間だけ、大規模修繕に徴収もあるかもしれない・・・
結果、ただ単に並のマンションだって事がわかった。
こんな物件にはあまりお金を出したくない!!
[PR]



by h41akamasa | 2005-01-24 17:25 | 雑記帳

試験

明日は姪の高校入試の日だ。
まぁ推薦なので面接だけらしいが、オジさんとしてはやはり心配で・・・
これで合格してくれれば儲け物である。

試験といえば先日行われたセンター試験。
その栄えある第1回(当時は共通一次試験といっていた)を受けた世代だ。
試験対策なんぞ有って無きに等しいものだった。
初めてなことで傾向も対策も無い、唯一の対策はマークの塗りつぶし練習ぐらいだった記憶がある。
結果は言うまでも無いが、今でも思い出すのは取材のTVカメラと照明の眩しかった事ぐらいだ。
もうひとつ忘れられない試験がある。
職に絶対必要な国家試験だ。
年が明けると3月の試験日まで国家試験対策の授業ばかりだった。
先輩からの貴重な情報は今でも覚えている。
「○×先生の国試対策は一言一句聞き漏らすな!特に小さな声でしゃべった事は出るぞ!」
なぜならその先生は国家試験作成に携わっていた先生だったからだ。
本来ならば極秘事項になるのだが、ちゃんと皆知っていた。
出たかって? 出ましたよ、見事に!
でもよ~く考えたら、範囲が限られているのでポイントも決まってくるのだ。
関連法規なんぞ、ハズスほうが難しいくらいだった。
それに全180問のうち1問じゃあねぇ・・・

国家試験に合格したときにまず思ったのは、”これでもう試験というものを受けなくていい”これだけだった。
[PR]



by h41akamasa | 2005-01-23 23:08 | 雑記帳

李下に冠を整さず

”出来レース”という言葉がある。
結果が決まっている上で競争させるわけですな。
チョイト見方を変えると”八百長”と言われてもしょうがないと思う。

詳しくは友人poronさんのブログのココログブックスへの苦言を読んで欲しい。

ノミネート作品発表の最後にある、「厳正なる最終審査を経て、いよいよこのなかから・・・」の表示がむなしい気がする。
ちなみに@nifty辞書で”厳正”という言葉を調べると・・・”規準に厳格に従って、公正に取り扱う・こと(さま)。 ”とある。
自ら定めた会員規約にある”公序良俗に違反する行為”と受け取られてもしょうがない気がするが・・・
まぁそんな事をいわれないためにも「瓜田(かでん)に履を納(い)れず、李下(りか)に冠を整(ただ)さず」という言葉を思い出して欲しいものだ。
[PR]



by h41akamasa | 2005-01-23 13:14 | 雑記帳

罪深き給食・・・

ポークストロガノフ、白菜スープ、豆腐のカニ玉焼き、フルーツ・・・
社員食堂のメニューではないのです。
友人の子供が通っている保育所のある日の給食メニューなのです。
給食が良くなっているとは聞いていましたが、ここまで来ていたとは驚きです。
もっと驚いたのはおやつ、チャーハンやら醤油ラーメンやらもう状況が飲み込めません。

40年近く前の給食は、コッペパンにおかず1品それにあの脱脂粉乳でした。
おいしい訳が無いのです。
今は昔の給食をわざわざ売りにしているお店もあるようですが、とても金を払って食べたいとは思いません。
箸の持ち方が悪くなるだの犬食いになるだの、散々言われた悪名高き”先割れスプーン”だけは懐かしく思います。
まあ今から考えるとスプーンのせいではなく、家庭でのしつけの問題だったように思いますが・・・
あの給食に対するトラウマを持っている人は多いはずです。
私のトラウマは”揚げパン”、コッペパンを揚げて砂糖をまぶしてあったパンです。
これだけはダメでした。
食べていて気持ち悪くなったのを今でも覚えています。
当時は使っていた油が悪かったのでしょう。

今の給食が贅沢だと言いたいのではないのです。
日本の生活が豊かになった証拠ですし、何より子供達が喜んで食べているのですから。
40年前の給食も、当時日本の出来た精一杯の事だったのでしょう。
いや、ちょっと思い出しただけです・・・
[PR]



by h41akamasa | 2005-01-21 22:56 | 雑記帳

確率では・・・

100本のクジのうち3本が当りです。
50回引いたら何本当るでしょう?

年賀状を50枚買い、準備はしたものの気力が無く、義理を欠いたままの私です。
誠に申し訳ございません。
当然真っ白な年賀状が50枚残ったわけで、先日あった年賀はがきの抽選結果が気になった次第です。
100万本に2本の1等から100本に3本の4等まで、多少の希望を抱きつつチェック・・・
4等の当選番号は下二桁16,34,64。
手元にある50枚の年賀はがきの一番上は下二桁”00”です。
二枚目は”01”・・・やったね!16と34で二枚当りだ!!
まぁ一応確認しないとね♪
08・・09・・10・・99?    99って何?99って!!
99・・98・・97・・・・・・・そ、そんなぁ・・・
結局64が一枚ありました。
確率では期待値1.5ですからいいんですよ、でもねぇ・・・
なんか、すでに今年の運勢を見ちゃった気がしました。

今年の心構え
「結果は最後までわからない。」
[PR]



by h41akamasa | 2005-01-19 23:55 | 雑記帳

昨日戻ってまいりました。

山梨は寒い!
桜子がコタツに入って出てこないくらい寒い。
前回の雪が固まって氷の山となってましたが、今回の雪雨でだいぶ融けだしました。
しかし山の国山梨、周囲の山は真っ白です。
いい空気を吸って、おいしい水を飲んで多少リフレッシュして帰ってまいりました。
今回のお楽しみ・・・
b0000813_9102629.jpg
この巨大にんじん、いかなるものか!
長さ約50cm、突然変異ではありません。
山梨県三珠町大塚地区で栽培されている”大塚人参”といわれているものです。
物によっては80cmを超えるもののあります。
この人参、大きいだけが売りではありません。
皮が薄いため、よく洗って皮をむかずに調理できます。
そして、甘いのです!
煮物のときなど砂糖をレシピどおりに入れると甘すぎてしまいます。
人参ご飯なんか最高だと思いますよ。
残念なのはすでに今期の収穫は終わってしまいました。
これは、父が地中に埋めて保存しておいたものを貰ってきました。
なかなか県外まで出回らないのですが、農家が直接通販なさってる所もあるようです。
よろしければ、お試しあれ。
[PR]



by h41akamasa | 2005-01-18 09:21 | 雑記帳

これからお休み

ちょいと帰郷して親の顔を拝んできます。
近隣住民の方はお忙しいとは思いますが、警戒よろしくお願いします。
それにしても寒いだろうなぁ・・・
桜子は固まったままで動かないだろうし、さてどうしようか。
[PR]



by h41akamasa | 2005-01-09 11:19 | 雑記帳

日々是笑
by h41akamasa
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新のトラックバック

チベット自治区の皆様へ
from クリオネな記憶
新銀行東京
from クリオネな記憶
政治的翻弄 (2)
from クリオネな記憶
シロミミナグサ ( 白耳..
from クリオネな記憶
皆既日食
from ほのぼのLIFE  
「東横イン」と「東急イン..
from やっばり言いたい中年のひとこ..
アメリカ産牛肉でさっそく..
from ボウズのブログ。
Sincerely to..
from クリオネな記憶
愛言葉はメタセコイアの樹..
from クリオネな記憶
コンピュータはミスる、ヒ..
from HAPPINESS IS ...

フォロー中のブログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧